三年で転職は古い

転職するなら今すぐにでも始めよう

昔からよく聞く三日、三週間、三ヶ月、三年持てば一生続くみたいなやつ。
基本的に三日ですよね。全く意味が分かりません。特に転職するときなど、新卒によく言われることと言えば三年経てば転職みたいなやつ。私はその考えは古すぎると思ってます。三年も頑張る意味もないと私は思います。

確かに、仕事のスキルと言う点で見れば確実に向上すること間違いないんですけど、他の会社に転職してもスキルつきますから。一か月だろうが一年だろうが私は関係ないと思います。会社側から職歴をみて、すぐにこの子は辞めたんだと思われると思いますけど(笑)私の考えとして見れば「転職、離職したくなった日が実行日」にすべきです。

まず、一年やってみてからでも遅くないよって言うかもしれませんけど、それも重要ですけど、違うジャンルのしかもやりたい仕事だったら今すぐにでも始めた方がいいじゃないですか。どうせ、辞めるまたは転職する会社なんですからしたい方の道に進むべきです。

でも全員がその通りになるわけではありませんし、失敗もありますけど、人生どう生きるかその人生に向き合う事が重要です。私は少なくとも思ってます。なぜ、今それを?と言いますと。私は現在26歳。22歳大卒で働いていれば四年目に突入してるのかな?三年経ってるんです。友人たちがその現状にいて実際に辞める方や転職する方がいるので「あーあ」って思ってるんですよね。かなり多いです。違う仕事もありかなぁって考えてる方。

転職サイトとか登録までは結構するんですけどね。そのあとの行動はすごく遅い。

一年目から辞めたい。と言っていたのに三年経って突然辞める。。。
はっきり言わせてもらうと決めるのが遅い!!!!!!むしろ、そんなに続いたなら続けろよ!って言いたいくらいです(笑)そこまで頑張る意味ってなんですかね。家族、子供の為というならもう諦めて頑張るしかないですが、私のような独り身ならばそこまで身を削ってする必要はないと思います。仕事が合わないなら辞める。働き方を変えたいなら替える。20代なんてまだまだ伸び白ですよ!!!それが50代とかだったらちょっと厳しいかもしれませんが、私は無理だとは思いません。自分の人生を最後に選択するのはあなたです。誰かが決めたまず三年とか謎のルールに従う前に自分と向き合って後悔のない道を進むべきです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA