証券、FX会社をどう選ぶか

自分が使う投資会社を選ぶときは何を軸にするのかを考えると思います。比較サイトを見たり評判を見たりと色々情報を探しますが個人的には気になったところはまず口座を作ってみることをおススメします。評判も確かに重要なポイントですが自分にとっての使いやすさサポートなどは個人の価値観で違いますので。国内の証券会社やFX会社は基本的なものは変わりません。メリット、デメリットは会社によって違いますが投資の仕方や使い方で会社を使い分けるというのが重要です。NISA口座のように一つしか持てないものもあるのでしっかり選定して決めたいですね。

どこを重点に置くべきか考える

取引をするときにどの会社にしようかな?と考えるときにまず自分でどんな取引をするのかどのような事を意識して取引しようとしているのかを紙やメモ帳に書き出しましょう。特に決めれないという方は実際にどこでもいいから口座を作ってみてそのあと考えてもいいかもしれません。
例えばですが、「アメリカ関連銘柄を軸に取引して短期的なトレード主体」としたときに該当しそうな会社を探すとなると「米国株を多く扱っている会社で取引手数料が安い会社」を探すことになります。そうなってくるとかなり絞られます!!!自ずと使いたい口座が絞られてきます。

チェックポイント

  • 手数料(取引ごとの手数料)
  • 安全性(資金の保管、個人情報など)
  • 安定性(会社が安定してるか)
  • 会社ならではの独自情報や独自サービスがどれだけあるか(初心者用の勉強動画などもある)
  • 取扱い商品
  • サポートが丁寧
  • 入出金が円滑
  • システムの使いやすさ(パソコン、スマホどちらも見やすいもの)

これくらいはチェックポイントありますけど特に必須(会社によってよりけり)と言うのは赤字のものですかね。日々取引するものですし。
会社によっては投資信託もできますし、最新のロボットアドバイザーのような運用の仕方もありますので非常に会社選びは重要になってます!!!
最近では「テーマで投資をできて少額投資」というものが広がってきてます。しかもスマホですぐに運用できるものです。身近な会社で言えば、フォリオとかラインとかできるやつです。
初めての運用で会社選びも敷居が高いという方はこういう会社もあるのでこちらから始めてもいいでしょう。他人に運用を任せず自分自身で行ってほしいと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA