初ソロキャンプで個人的に使ってよかったもの。

キャンプ
スポンサーリンク

初めてのソロキャンというものをやってみて実際に道具を買って使ってみての感想となります!値段の方もなるべく安く抑えております。

キャンプと言えば勿論道具が必要です!!それも高価なものから安価なものまでものすごい数があります!!私が重点に置いて探したものは「最低限必要なもの」と「安さ」「丈夫さ」です。かなり評価などYOUTUBEやグーグルで個人的にリサーチをしたものです。以下が購入したものです。(買った時の値段です)
・Naturehike リュック(緑)65L+5L 9900円
・Naturehike 寝袋(オレンジ) 2480円
・Naturehike テント(グレー)二人用CloudUp2アップデート版(専用グランドシート月) 16900円
・NaFro(ナフロ)LEDランタン 2480円
・UPGO 焚き火台 3980円

スポンサーリンク

キャンプをするために最低限必須なもの

この四点+おまけで十分楽しめるので参考にしてください!!

テント、寝袋、焚き火台、照明の四つが私にとって最低限必要なものだと私は考えております。この四つさえあれば初キャンプは乗り越えられます。私が値段の面で目をつけたのはNaturehikeというメーカの物が非常に安価で丈夫という事で実際に買って使いましたが非常によかったです!!!
一つ目はNaturehike テント(グレー)二人用CloudUp2アップデート版(専用グランドシート付き)

画像は引用

約18000円(11/7時点のアマゾン)でソロで使うのには広いかな?と私は思いましたがむしろ丁度良かったです。もし二人で使うならちょっと狭く感じるかな?と私は思います。一人なら持参したものもテントの中に入れれば丁度一人で使えるという感じでした。テントに入った圧迫感ですが私の使用感ですがもう少し余裕が欲しいなと言う点はありました!!入口から入った感じが○というより△に近いイメージなので狭く感じるのかもしれません!暴風、防水にも強くテント自体軽いです。

設営に関してですが初めての人でも5分~10分もあれば問題なく設営ができるのでかなり簡単です。ペグなしでも自立するのが魅力的です。ミスが起きると言えば付ける向きくらいです(笑)私は一度やってしまいました。
初めてのソロキャンプとかなら十分使う事ができるものだと私は思います。もう2000円+するとスカート付きにすることもできるのでより密閉できるのでよりよくなります。
4シーズン使えるとのことですが北海道の冬では少し厳しいかな??と個人的に思っています。

二つ目がNaturehike 寝袋(オレンジ)です。2020/11/7の時点の値段で2900円という破格の値段です!!大きさですが190cm×75cmで重量が700gとなっていて封筒型(レクタングラー型)の寝袋(頭のやつがついてないやつです)以下の画像のようなものとなります。

画像は引用

実際にこれを使って寝てみましたが生地は薄めで少しだけ涼しい日に使う事を私はおススメします!!最低気温9度(快適気温15度)と書いておりますが少し厳しいと私は思ってます。むしろブランケットやマットとして広げて使う事が出来るのでそちらの方が使いやすいかなと思います。北海道の冬をこれで凌ぐのはお勧めできません。あと身長が大きい人は少し大きめの方がいいです。
やはりメリットは同じものであれば連結可能で値段が安い、品質は丈夫、コンパクトにできる、洗濯機で丸洗いできるという点で夏に使ったり用途を間違えなければ最適な寝袋と言えます!!

三つ目はブランドがUPGO 焚き火台 バーベキューコンロ 五徳 超軽量 携帯便利 網 收纳袋付です。2020/11/7時点で3480円で焚き火台の中では比較的安いものです。焚き火以外のことにも使用できるのでソロで簡単な調理などをするときなどは便利なものです。

画像は引用

上記の画像のように使う事になります。ステンレス製で収納時はかなり薄く持ち運びはしやすくなってます。重量は648gでかなり軽量。某商品と少し似てますね。100時間燃焼で変形しないと書いてますがそこまでもつのかはその人の使い方次第ですね。私は二回ほど使いましたが多少変形しましたけど元にも戻ります。メリットはなんといっても重量や持ち運び安さです。
危ない点は思ったより鋭利なので指を怪我することがあるかもしれないので手袋は必須だと思います。組み立ての際に困ったことがありましてぴったり過ぎて固かったので使う前にやすりとかかけるべきなのかな?と思いました。それでも使ってみて問題なく焚き火もできるので初心者にはもってこいの商品化と思います。

四つ目はブランド名NaFro ナフロ 「意外と便利なランタン」 2020/11/8時点で2480円で使い勝手がすごくよかったです!!お値段は普通くらいですかね。明るさは2段階+点滅となっていて光量については明るめです。何よりもソーラーパネル付きで日光でも最低限の充電ができる点が災害時にも役立ちます。

画像は引用

スマートフォンの充電へも可能で早くはありませんができますのでかなり役立ちます。大きさはかなりコンパクト、重量もかなり軽くバッテリー容量は800mAhでUSB充電なら約5時間、ソーラーパネルは20時間。最大点灯時間は10時間。
取っ手の部分が少し壊れやすい感じがすることと暖色系の色があればなおよかったですね。とりあえずライトに困ったらこれにしておけば間違いなしです。

あと一つありました!椅子ですね!
DesertFoxのアウトドアチェア ピンクD 折りたたみ 超軽量【耐荷重150kg】と言う商品です。2020/11/8の時点で2699円です。値段の割にすごいです。キャンプに行って地面に座るのも悪くはないですがほとんど椅子に座っての作業だと思うのでしっかりしたものを選ぶべきです。

画像引用

組み立ては非常に簡単で一分もあれば設営可能ですが最後だけ少し力を使います!!縫い方もとても強固でそう簡単には壊れないと思います。ポールはアルミ合金、布地はポリエステル。収納バックもついて軽量で私はすごく重宝しました!!!
地面に付く部分のキャップとでも言うのかは分かりませんがその部分がいつかとれるのでは?という感じですかね。まだ使用状況では2,3回ですので壊れもありません。
問題の座り心地ですけど・・・・かなりいいと思います!!!体にFITする感じになります。身長が大きい人は物足りないと感じる可能性もあるかもですが。これの同じ種類でハイバックチェアーというものもあるので参考に見てください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました