フリーターでもドコモのdカードゴールドを持つことは可能

学び
スポンサーリンク

今回は27歳にして人生初のクレジットカードを作ってみました。フリーターでもクレジットカードを持てることが分かったのでまとめておきました。キャッシュレス時代に欠かせない決済方法ですね。

今回はドコモのdカードゴールドについてになります。フリーターでも持てちゃうんです!!

フリーターの年収をいくらで審査に出したのか

ドコモ利用歴は11年、一度もクレジットカードを持ったことがないフリーターです!!
ドコモのサイトにて申請手続きのために以下の事を入力することになるでしょう。個人情報・勤務場所や電話番号・年収・キャッシングの有無・銀行口座など結構入力するところがありましたがどれも現在置かれている正しい自分の情報をしっかりと打ち込んでください。

今回肝になる部分の一つとして年収ですが私は「120万円」で申請を出して通過してます!!
他にもキャッシング枠は0円にしております。(個人的に重要なポイントだと思います)

年収120万でも通るんだ・・・って内心思ってました。

ネットでの審査からカードが届くまでの期間

結果から言いますと『11日』です!!!申請日は9/29です。
順序を追って説明しますと必要事項の入力が終わりメールアドレスにて「申込受付のお知らせ」というのが届きます。※この時点で連絡が来ない方は迷惑メッセージになっているので確認してください。
そのメール内容はお手続き完了後別途お知らせするというものです。この時点で審査されているように感じました。仮に審査に通らない方は後日審査通らなかったメールがくると思われます。

手続きをして毎日メールを待っていたんですがなかなか来ず気になってしまったのでmydocomoを確認し「申請中」から「契約中」に変わったのは一週間後になります。
契約中になった時点で後はカードを待つだけだと思いました!カードが届いていなくてもいろいろな設定などはできたので事前に行う事は可能です。
カードが届く朝に「入会ありがとうございます」メールが来ました!!メール遅いよって思いましたがその日にカードが届いたので郵送と同時に行っているのでしょうね。

なぜ年間費のあるdカードゴールドにしたのか

今回フリーターで年収が少ないにも関わらずなぜ年間費のあるカードにしたのかと言いますと家族や光回線などの支払いを統一化して少しでもポイントになるならそれに越したことはないと思ったからです。
統一化しなくても家族カードが一枚無料というメリットもあります。
さらに私の日々積み重なる支払いもカード払いやID払いですべて行って一年間でどれくらいリターンがあるか確認したかったからです。

クレジットカード持つのは初めてなのでまず一年間使ってみる

フリーターと言う身でカードを持つことはあまり私はおススメしたくないですが、いざと言う時にカードを使えるというのは非常に便利だと思って一大決心で今回作りましたが年間費あるカードですので年間の使用額やポイントがどれくらい返ってくるかなど実際使ってみないと分からないと思ったのでまず一年利用してみようと思ってます。
今後もよりキャッシュレスが流行っていきスマートになる時代になることも分かっているのでカードの選択は非常に大切なものだと思います。私もかなりのサイトを拝見し自分に合うだろうと思うカードを吟味してみましたが今回は本当にお試しですのでメリット、デメリットが分かり次第記事に書きたいと思います。

一回目のdカードゴールドの請求がどのように確定されるのか

実際にID決済やどのように確定されるのかを画像付きで紹介しておきたいと思います。
2019/9/29にカード申請をしています。(まだ消費税が8%)
カードの年間費の支払日はしっかり覚えておきましょう!
以下の通りしっかり内訳が出てきてます。確定日が25日と言う事をまず忘れないようにしましょう!!支払日は翌月の11日。画像一枚目参照。

二枚目の内訳の方を見てみるとご利用日もしっかり表示され使った店舗もしっかり出るのでレーシートで使った額としっかり照らし合わせてもいいかもしれませんね。
※決済したタイミングで反映ではありませんので気をつけましょう。決済して三日後くらいに反映されるイメージです。店舗にもよるとは思いますが。
IDキャッシュバックされるのは毎月15日に行われますのでタイミングに気をつけて支払いましょう。キャッシュバックの残高と期限も載っているのでしっかり確認して使用しましょう。
ドコモ使用料分は一回目には反映されてませんので次の支払いからです。

一連の流れとして料金確定から支払いまではこんな感じになります。
9/15~10/15に使った分が10/25日に確定され11/10日に支払いになります。

一か月使ってみてやっと理解できるようになってきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました