新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金について

学び
スポンサーリンク

私の場合(大企業版)になりますがやっと提出することができたのでフリーターとして私なりの感想等を書きたいと思います。[札幌]
ちなみに2021/6/9の時点で入金も確認済みです。予想より多かったです。

大まかに結論から言いますと「オンラインで登録したけど面倒だったです」(笑)作業自体は楽なんですけどHPを参考にしてやっても書いてないことが多数だったり、SNSでも情報が足りないという事が多々あり迷う個所が結構ありましたので「差し戻し」というものも食らいました。
結果的に提出してよかったと思ったのでアルバイト、フリーターで収入が減った方はできるだけ出すべきです!!対象かどうか分からないかも是非提出していきましょう!

スポンサーリンク

管理人は何ヵ月分提出した?

大企業の申請に関して言えば提出できる期間はHP上では以下の通りです。

休業した期間申請期限(郵送の場合必着)
令和2年の4月~6月令和3年7月31日(土)
令和3年1月8日(金)~4月(※)令和3年7月31日(土)
令和3年5月~6月令和3年9月30日(木)
※地域によって期間変わります。

私の場合北海道ですので11月7日から対象期間になってます。

実際に私が申請した期間は七ヶ月分としました!給料がそこまで減ってない月は申請しませんでしたが申請すべきだったなと少し後悔してます。この後に申請するかもですけどあとは5月、6月分も申請してみます。

休業支援金の入金までの大まかな流れ

愚痴はやはりHPの情報だけではミスがあることと休業支援金のサポートセンターにて会社の協力を得てもらってくださいと言われたことですかね~。それによっていろいろ会社の方に電話してすごく面倒でした。
協力なら事業主が最初からやってくれよとは思いました。

オンライン申請用サイトで登録する(5/14)

オンライン申請時に必須なものを用意し提出(5/20~6/1)
1.支給要件確認書(基本的に労働者と事業主で協力して作成
 初めは協力なしで提出しようとしましたが電話にて協力をしてもらってくださいと言われましたので会社に連絡して確認しましたが会社の人はすごく嫌そうな声でした。
結果として協力してもらったのでよかったですけど。

2.本人確認書類(免許証の写しなど)
3.振込先口座確認書類(キャッシュカードの写しなど)
4.休業前および休業中の賃金額を確認できる書類(給与明細の写しなど)
5.(大企業の方のみ)シフト制、日々雇用又は登録型派遣である旨の疎明書及びその内容が確認できる書類(労働契約書など。ない場合はその旨申し出てください。)
 労働契約書とシフトが確認できるものがあった方がいいです(タイムカードやシフト表の紙とか)私はシフトに関しての紙をすぐ処分していたのでなかったことを伝えましたが会社に確認するので大丈夫とのことでした。(会社がどういうシフトで出してるのかは不明)

実際に書類を添付したり、自分のシフトを書く

差し戻しの電話が来ました(PDFが文字化けや書類等のお話をしました)(6/2)

改めて書類を添付(6/3)

休業支援金から電話があって該当しない月や日にちに関しての軽い説明(私の場合緊急事態宣言時のシフトなかったときに有給休暇を使ったのでその月が該当しないということを言われましたので有給休暇使ったらもしかするとその月の支給申請は難しいのかもです。

電話の次の日にオンライン上で[支給]に変わった(6/4)

審査完了メールが届きました
 確認してみるとPDFにて支給額等の確認ができました。(6/8)
下記のようなものです。実際に計算したわけではないですが思ったより多い印象でした。


無事七か月分242,028円入金されました!!月平均額は34,000円でこの後また5月、6月分の作業に取り掛かろうと思います。(6/9)

会社側の書類に時間が掛かりましたが初めての申請の割に早く約二週間くらいで終わり増した!!!歳戻し等がなければもっと早かったかな?って思います。
まとまって入ってきたので多く見えますね。これでも約一年分の補填になりますので今の私にはかなり助かります!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました