長期積立という貯金が半年経ったので確認

フリーター/仕事
スポンサーリンク

以前の記事でフリーターの長期投資を始めようと思うというものを書いてから約半年ほど経過したと思うのでそれの進捗と今後についてを見てみました。(2021/3/24)時点で
QCLN 参考取得単価68.30ドルで3株
VT 参考取得単価87.80ドルで5株

以前の記事は以下の通りです。さらっと以前の記事をまとめますと長期積立についてとVTを買ってみた感じや、複利の必要性の記事となってます。なので今回はパートⅡになります!!

スポンサーリンク

今の積立額をしっかりまとめてみる

毎月の給料と支払いによって積立(貯金)は変わってます。これが実際に銀行からマネックス証券に入金した金額です。
2020年度
9月:10,000円
10月:10,000円
11月:10,000円
12月:10,000円
トータル:40,000円
2021年度
1月:19,000円
2月:6,624円
3月:8,000円
トータル:33,624

七ヶ月の合計が73,624円となります!!!実際は毎月米国のETFを一株ずつ今は買えている状況ですが月ごとに円→ドルに両替するので円高や円安によって多少変わってきます。その辺は深く考えないようにしてます。以下の画像が結果です。

今このブログを書いていてこういう風になっているんだ~と分かりました。基本的には見ませんからね確認すると言えば株が下がってるとかのニュースを見て一応確認しますけど。WBSのニュースとかでの確認ですかね。それで今は評価損益を含めてどうなってるのかと言いますと

現在は82,324円です!!!入金額が73,624なので8700円くらい増えている計算になります!あくまで評価益ですけどもね。

初めて配当額を貰って嬉しかったことについて!

積立を始めてから初めての配当額が出たんですけど意外に嬉しかったです!!!

額自体は少ないですが遂にやってるなと言う感じをひしひしと感じましてこれからも頑張ろうと思えました!!!結果が目に見えるというのは嬉しいものです。配当が出ると登録したメール先に連絡が来るので非常に分かりやすいです。

額は少ないですけど1.60ドルです!!!4株のVT株でです!!設定等を見てみると証券口座に円で振り込まれているらしいので次からはドルのままにしておきました。できてるのかは不明!(笑)
VT株を買った理由は1万円で一株丁度買えるからいいかな~と言う感じですかね。

評価益が出てきたので結構悩んだ。

本当に悩みました(今も悩んでます)色々インターネットやSNSで調べてどうしようかと言うのを今でも悩んでますね。

ここ最近の株式の動きがコロナの初期よりも上昇傾向にあったんですけど(多分)最近下がってくるような感じの報道があって非常に悩んでいます。
超長期的に積み立てるなら下がったところでも同じ量またはそれ以上買わないと意味はないんですけど(平均取得単価を下げるっていう感じです)私のように月1万円以下の積み立ての場合は配当のために持つことも重要だと思うんですけど評価益が出たら利益を確定して下がったところでまた買うというのも必要だと思ったんですよね~。
現在も考え中です。SPYDの株で一応1000円ほど利益を確定して違うものに再投資してます。
VT株に関しても評価益が出てるので一旦利益を確定するべきか持つべきか悩みどころです。配当額が大きければ悩むことはないんですけど配当額より額が出てるんですもん!!!

本当に難しいですよね。悩むことが増えましたがとりあえず考えるのが嫌な人は毎月同じ額を積み立てて買っておくべきだと思います。
年齢が若ければ若いほど時間を掛けて増やせる可能性もあるので若いほどチャレンジするべきだなぁって思いました。
次回はまた半年後ぐらいに更新したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました