長期積立してみようと思う!!期間は決めない。

学び
スポンサーリンク

28年間貯金等をしてこなかった人生ですが遂に積み立てをしていかないと思ったので頑張ろうと思います!!続くかも分かりませんが。

スポンサーリンク

まず何からすればいいの考えた

今までこういった事を考えたこともしたこともなかったのでどうしようかな?と考えるところから私は始めました!!貯金積立か積立投資か投資信託など色々出てくるんですけどどれがいいかは全く分かりません!!!(笑)それからまぁ調べること数時間・・。
とりあえず積立投資にしようと決めました!!!理由としては貯金だと使ってしまう恐れがあるかと思った事と自分でやっていくので。決まったことは以下の通り。
・積立投資(期間は長期間(10年~)を想定)
・投資金額(月3000円~10000円の変動で私の生活に無理のない範囲)
とりあえずこの二つを軸にどのようなことができるのかを調べる必要がありそうです!!
※とりあえず9月分(最初なので1万円)は入れておきました。

リスクは考慮して考える

積立投資のリスクとして元本割れは当然だと思いますしもしかすると資産の半分、すべてがなくなる可能性と言うのも0ではないのでその辺は勿論考慮して行っていく予定です。せめて元本ぐらい守りたいですけど。なのでどういった積立でどういう戦略で行っていくというのを初めに考えていく必要があると私は思っています。勿論戦略や考えは常に変えて柔軟に対応していかないといけないと思ってはいますけどね。
現在(2020/9/24)の指針としましては「小配当を考慮した比較的安全な少額積立」形でやっていこうと考えてます。
この点を考慮して考えると銘柄も絞られていくんですけど。詳しい事はまだ分からず勉強中ですがETF投資でVTと言うものをとりあえず買っていこうかなと思います。値段も安く一株単位で買える感じでしたので一年はとりあえずこちらのほうで積立投資をしていこうかなと(笑)
米国投資という事になるんですがなぜ日本じゃないのかと言いますと一株単位で買える銘柄が日本ほぼないので。。ライン証券とか駆使すれば買えますので悩みましたけど!!
資産ができたら日本株とかにも入れていこうと考えてますので柔軟にいきましょう!!

ETF投資とは?なぜVT?

ETFとは(上場投資信託)と呼ばれるもので指数に連動する投資信託の一種です!一般に複数の銘柄でそれらは構成されていて一つのETFに投資を行う事で分散投資を行う事になるという事なのです!!なのでこの構成銘柄をしっかり確認することが重要になってくるんですね。
※投資信託との違いは上場してるかしてないかです。詳しい事は他のサイトを活用しよう(笑)

メリットとして少額投資でいつでも取引ができ分散できるという点です!なので私向きという事ですね!ETFなら日本株式、債券、外国株式、債券、REIT、商品など多種多様なものがありその指数に連動するものがありますから!

さらっとETF説明しましたが詳しい事は他のサイトで勉強しよう。
私のようにさらっと流すのも手です(笑)

いろいろ商品がある中でなぜVTを選んだのかと言うと深い理由はありません。比較的知っている会社名があって安定してそうだなと言う感じでシンプルに選びました。あくまで防御態勢での投資ですから安全そうなところを見つけるのが一番です。簡単な説明は以下の通りです。
VT・・・世界株
VTI・・・米国株
VYM・・・米国配当株
VWO・・・新興国株
となっていて運用会社はバンガード(アメリカの大きい資産運用会社)※1。いろいろ商品探せば探すほどたくさんあるんですごく困りますよねなので有名どころで分かりやすいVから始まる物から頭を整理していこうと思ってます。
私が悩んだのは上記二つでVT、VTIでしたか正直どちらでも構わないんですけど世界株の方が一株単位で買える値段が安かったからです。1万円以下で買えるというのが大事でやはり株数は多い方がいいですから私はこちらを選びました。

こんな感じでマネックス証券で買いました。9月から積み立て始めましたけどすぐ買ってみました。ここから積み増しと言う感じです。

配当とかについてですが2%くらいと言う感じです。多分(笑)調べる限りここ10年間で2%割ったことはないんじゃないかな?っていう感じです。銀行よりはいいのかなとは思いますけど手数料とかありますからね~これからそちらの方も考えていかないとです!

※1運用会社の例。引用。

将来的な目標はインカムゲインで年金を賄う

インカムゲイン(家賃収入とか利息みたいなもんです)将来的にはそうなってくれればうれしいかなとは思いますけど甘くはない。
以下は私の現在(2020/10/07)のメモみたいなものです。

なぜ突然そう思ったのかと言いますと!私のような収入が低い人は基本的に年金の免除申請が通るんですけど私も免除させてもらってます。ちなみに国民年金の話です(笑)
今の人で大体6万5千円くらい月で貰っているかと思いますが年間で言えば70万ちょっとなんですけど私のように免除すると2分の1くらいまでに減ります(全額免除の場合)そうなると35万くらいなんですけど・・・。
まぁ免除しても貰えるというわけのわからないことになってますけどそれくらいの額になるんです!!!あくまで国民年金だけの場合ですが。普通の社会人だと厚生年金で年収にもよりますが約15万くらいとしておきましょう。
国民年金のみ:約70万/年
厚生年金:約150万/年
これはあくまで参考額です。こうなってくると私の将来的には上の数値に近いということになりますからこれから社会人として働いて厚生年金払うかもですけど。
※アルバイト、パートでも近年は厚生年金にしてあげようという感じも出てきてます。会社の規模によりけりですが。
仮に支給額が70万円だと仮定して残りの80万円をどうするかと考えたらインカムゲイン収入を作っておく必要があるという事になったんです。年間80万を逆算して求めて年利2%で運用して4,000,000円必要という事になりますねww
計算上では30歳から月一万積立で60歳までで360万円。明らかにこれでは足りません。複利の関係もありますけどシンプルに月10万ずつ積み立てれば余裕で60歳には到達するレベルかな??
複利で考えつつげることが重要だという事ですよね~。
1万の2%は200円で1万200円→1万200円の2%で204円で1万404円と言う感じです。それに月々の積み立てもあるので2%維持していけるならかなりいい線はいくと思います。あくまでこれは妄想のお話ですけどねww

コメント

タイトルとURLをコピーしました